エコ・チャレンジ20 – ピリオドショーツと生理中の予防接種

 

Carna Aromatics – オーストラリア流アロマセラピー

〜 環境も本気で考える、クリニカル・アロマセラピー、ナチュラルライフ

こんにちは。

親友のルーシーが、「これ試してみなよ、驚くくらい快適だから」とリンクを送ってきたのが始まりでした。以前から気になっていたものの、周囲で使っている人がいないから率直な意見がなく躊躇していましたが、使ってよかった!

日本ではまだまだ布ナプキン止まりのイメージがあるのですが、こちらではその布ナプキンとショーツを組み合わせてしまったものが主流になりつつあります。一体化しているので、何層も布を重ねる必要がなくもたつかないのが快適。また洗って繰り返し使えるのでゴミが出ません。まさにエコ・チャレンジの大きな一歩です。

オンラインでしか販売していないと思ったら、普通のスーパーマーケットでもいくつものブランドが並んでいて選択肢が多く、ここオーストラリアではピリオドショーツはいよいよ主役になってきたなと感じます。

私がこういうものに真っ先に飛びつかなかったのは、柔術が理由です。これほど激しく動くコンタクトスポーツで、果たして大丈夫なのか?股の間に相手の首と腕を挟む三角絞めは、ますます躊躇してしまう極め技です。笑


女子率が1割以下という環境も足踏みしてしまった理由です。だから最初はあまり心配のない4日目でトライ。黒い道着を着て万が一でも気にならないように万全の対策。

意外なことに全く大丈夫で、翌月は大胆に1日目でトライ。オーガニックコットンのタンポンと組み合わせて恐る恐るクラスを終えましたが、全く問題なし。なんといっても足回りがすっきり動かせるので快適。もう手放せない存在となりました。

ちなみにブランドもいくつかあり、フルカバーやビキニなど形、吸収力も選べます。ブランドによってはピンクやグリーンもあるけれど、やはり無難な黒がおすすめ。

オーガニックコットンのもの。パッケージも紙です

さて、そんな快適さを手に入れた2サイクル目、コロナ予防接種のブースターを受けました。詳しくはこちらのブログで書いています。その接種が生理2日目に的中。以前、英語の記事でこの期間と予防接種が重なると変化が起こるという内容を読み、2度めの接種後すぐの生理が長引いたことを思い出しました。

道場仲間でも長引いたという人がいて、自分も経過観察をしてみることに。確かにいつもより量は多かったのですが、今回は期間は通常のまま。2回目のモデルナの時は3日間も長引いたので、念のため病院へ行きましたがなんの問題もなし。原因は分からずのままでした。

ナチュラルセラピーをやっていると、ちょっとした体の変化にも気が付きます。ただ気づいたからといって焦る必要はなく、しっかり観察することから始めます。人間の体はホメオスタシスという不調になった時やバランスが崩れた時に元の状態に戻す力がありますので、健康であればそれが働き自然に回復します。ただし、なかなか回復しなかったり急性の体調変化の際には迷わず病院へ行くようにしています。

予防接種のタイミングと生理の不調を経験された方がいらっしゃれば、プライベートメッセージでぜひ教えて下さいね。オミクロンが猛威を奮っていますが、どうぞお気をつけてお過ごしください。

今日も読んでくださって、ありがとうございました。

読み終わりましたら、Facebook投稿のいいねクリックもお願いします。統計レポートで読んだ人数は分かりますが、クリック頂けるとどんな方が読んでくれているのか分かるので、さらに励みになります!

 

精油やアロマセラピーに関する質問はお気軽に、hello@carnaaromatics.com.auまでメールください。

facebook日本語のアカウントは、Carna aromatics – Japan
インスタグラム英語アカウントは、carna_aromatics
インスタグラム日本語アカウントは、carna.aromatics.japan
(英語はオーストラリアでの、日本語は日本でのキャンペーンなどをお知らせします)
インスタグラムやfacebookのキャンペーンなどもたまにしています。

*ブログで紹介するエッセンシャル・オイルの効果や効能は、プラクティショナー・レベルの高品質のオイルの場合に期待できるものであり、雑貨店などで販売されているオイルに同様の効果を約束するものではありません。
プロダクトの詳細は、こちらのページからどうぞ。(こちらはオーストラリアのサイトです。日本へは航空便でのお届けとなります。)
日本在住で国内発送をご希望の方は、こちらのページからどうぞ。

プロフィール
YUKIKO – クリニカル・アロマセラピスト。日本、ニュージーランド、オーストラリアで長年メディア業界で仕事をするが、長時間労働の中、自分の健康が一番大切と気づきナチュラル・セラピーを勉強する。科学的に証明された精油の作用をベースとして、個人の症状に合わせた治療目的のブレンド、芳香目的のブレンドなど、エッセンシャル・オイルのハーモニーを創り出すことが得意。Australasian College of Natural Therapiesでアロマセラピー・クリニック優秀賞を受賞して卒業。好きなことは、自然、動物、読書、音楽、ヘルシー・クッキング、ガーデニング、旅、ブラジリアン柔術(青帯)。Australian Traditional Medicine Society会員。

&nbsp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。