パーム油産業が生み出した悲劇

 

Carna Aromatics – オーストラリア流アロマセラピー

〜 環境も本気で考える、クリニカル・アロマセラピー、ナチュラル・セラピー

こんにちは。

去年の11月に読んだニュースですが、大変ショックな内容でずっと気になっていたので、要訳してシェアします。オリジナルはとても長いので、お時間ある方は英語ですがこちらをどうぞ。

パーム油が環境に大きな影響を与えているのはもう誰もがご存知だと思います。パーム油の原材料となるヤシの栽培は広大な面積を必要とします。インドネシアなどの熱帯雨林を焼き払って土地を工面するのですが、そこはオランウータンの森。森を焼き払うだけでなく、動物虐待とも言える残忍な行為を続ける者もいます。

もう長いことパーム油使用製品の不買運動も続けられていますが、一向に減らないのはそのコストの安さ。「オイルの種類にこだわらなければ安いだけいい」というビジネスがこぞってパーム油を使用します。食品のパッケージにある「植物油」と「Vegetable Oil」はパーム油です。堂々と書けないからそう書いています。他のオイルであればオリーブ油、ひまわり油などと表示されているのを見たことがあると思います。そしてパーム油はスキンケアやバス用品にも多く消費されます。私たちが綺麗になるために使っている物の裏では、実に大きな犠牲があるのです。

その一つが森林破壊とオランウータンの激減ですが、今回はパーム農園で働く女性について。

パーム油は実に様々な製品に使用されており、ポテトチップス、ソープ、錠剤、そして大手の美容ビジネスの製品にも入っています。ロレアル、ユニリーバ、Procter&Gamble、Avon、Johnson&Johnsonなど。冒頭の英語ニュースサイトのリンクには写真も掲載されています。インドネシアのNPOグループの調査によると、パーム農園で働く女性は男性労働者よりもさらにひどい条件での雇用だそうです。

10代で農場主にレイプされた少女、妊娠中に重い荷物を運ばされ流産した女性、危険な農薬の使用を防護服もなしに強制されて、鼻血や咳、熱が出る女性。1日2ドルという賃金で雇われ、福利厚生も病院にかかる経済的余裕もありません。逃げようとしても「逃げたら残りの家族を殺す」などと脅迫されるのです。安い商品のコスト削減はこのような労働搾取から生み出されています。

また多くの女性は祖母の代から同じ農場で働いていることも珍しくありません。これは、子供時代から学校も行けずに労働することで上がらない識字率、農場以外で働くスキルを身につけられない、農場の提供する水道もない宿舎から出て生活する経済的余裕もないことから悪循環に陥るためです。

6歳から102歳まで5世代に渡りマレーシアのパーム農場で働いてきた女性たちの手 (引用:7News.com.au https://apple.news/AaxSd8U_ARY-IjZ2sqsQ0nw)

警察にリポートしてもパーム油産業の大手会社と警察が揉み消しに入るので、多くのケースはファイルさえされません。パームヤシが生い茂る農園は、山奥で人目につかないことからこう言った犯罪の巣窟となっています。知らないのではなく、見て見ぬふり。企業の利益のためなら。。。

私たちが綺麗になるのと引き換えに、レイプされ強制労働を余儀なくされている女性の姿を思い起こしてください。それでもパーム油入りのソープやファンデーションを買いますか?

消費者である私たちができることは2つ。

  1. パーム油なしの製品を購入する。
  2. 環境や人権に配慮したサステナブルな認証パーム油を使用した製品を購入する。

今これを読んでいる一人ひとりの地道な努力によるショッピングの選択が、このような女性たちを救う方法であることを忘れないでください。

今日も読んでくださって、ありがとうございました。

 

精油やアロマセラピーに関する質問はお気軽に、hello@carnaaromatics.com.auまでメールください。

facebook日本語のアカウントは、Carna aromatics – Japan
インスタグラム英語アカウントは、carna_aromatics
インスタグラム日本語アカウントは、carna.aromatics.japan
(英語はオーストラリアでの、日本語は日本でのキャンペーンなどをお知らせします)
インスタグラムやfacebookのキャンペーンなどもたまにしています。

*ブログで紹介するエッセンシャル・オイルの効果や効能は、プラクティショナー・レベルの高品質のオイルの場合に期待できるものであり、雑貨店などで販売されているオイルに同様の効果を約束するものではありません。
プロダクトの詳細は、こちらのページからどうぞ。(こちらはオーストラリアのサイトです。日本へは航空便でのお届けとなります。)
日本在住で国内発送をご希望の方は、こちらのページからどうぞ。

プロフィール
YUKIKO – クリニカル・アロマセラピスト。日本、ニュージーランド、オーストラリアで長年メディア業界で仕事をするが、長時間労働の中、自分の健康が一番大切と気づきナチュラル・セラピーを勉強する。科学的に証明された精油の作用をベースとして、個人の症状に合わせた治療目的のブレンド、芳香目的のブレンドなど、エッセンシャル・オイルのハーモニーを創り出すことが得意。Australasian College of Natural Therapiesでアロマセラピー・クリニック優秀賞を受賞して卒業。好きなことは、自然、動物、読書、ヘルシー・クッキング、ガーデニング、旅、ブラジリアン柔術(青帯)。Australian Traditional Medicine Society会員。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です