ウイルスに負けない免疫力と精油の活用方法

オーストラリア流アロマセラピー
〜 環境を本気で考える、クリニカル・アロマセラピー、ナチュラル・セラピー

こんにちは。

先月以降、中国の武漢市で発生が報告されている新型コロナウイルス。ここオーストラリアでも今日の時点で、5人の感染が確認されました。

コロナウイルスは、ヒトに蔓延している風邪のウイルス4種類(多くの感染者は軽症で、ほとんどの子供は6歳までに感染を経験する)と、動物から感染する重症肺炎ウイルス2種類(コウモリから感染するSARSとヒトコブラクダから感染するMERS)が知られています。(国立感染症研究所)

ただ今回の新型は対処できる薬もないこと、また潜伏期間でも感染することなどから大きなニュースになっています。私もお客様や友人から、予防対策などの質問を何件か受けましたので、今日はそんなお話です。

そもそもなぜウイルスやバクテリアに感染して病気になるか?
簡単に説明すると、ウイルスやバクテリアは常に私たちの周囲に存在し、体への侵入を狙っています。それを24時間防御するのが免疫機能。皮膚は私たちの第一の免疫バリアであり、病原体から体を守っています。そして白血球やリンパ球などが第二のバリアとなります。病原体が体内に入っても、それと戦うこれらの細胞たちが待ち構えています。ただ皮膚が弱っていたり傷があったり、また病原体が粘膜に届くと当然感染率が上がってしまいます。それでも体そのものの免疫力が強ければ問題ないのですが、お年寄りや乳幼児などは注意が必要です。

難しいことはさておき、私たちの体は一度特定の病原体が侵入すると、細胞がそれを記憶し抗体ができ新たな免疫機能として次回同じ病原体の侵入があった時にきちんと対処します。柔術でいえば、一度対戦した相手の動きは予測できるから、次回の対戦の時はその戦い方を考えやすいといった感じです。細胞が記憶してくれるんですね。

ただ、病原体もバカではありません。新薬が開発されてもそれが効かないような新型ウイルスとなって新たに蔓延したりするのです。だから今回のような新型コロナウイルスは怖いのです。

では、私たちに何ができるか?まずはなんと行っても日頃の免疫力をあげること。規則正しい生活、食事、運動、ストレスを溜めないことは免疫機能アップの原則です。お酒、タバコはもちろんのこと、加工食品もよくありません。新鮮な野菜や果物を多く摂取して、毎日30分程度は体を動かすこと。

そしてアロマセラピーでは、シネオールが豊富に含まれているユーカリプタスの精油たちが、免疫機能を調整してくれるのでオススメです。オーストラリア原産の精油は全般的に呼吸器系によく働くので、風邪の季節には欠かせません。ティーツリーは万能なので、一本あると予防にも回復にも便利です。ただ精油はきちんとした品質のものを選ばないと、その効果は期待できませんので、その点はご注意ください。

ペパーミントユーカリ(Eucalyptus dives)は、優しいミントの香りでオススメです。

私は日頃運動をし過ぎというくらいしていますが、食べ物もかなり気をつけています。まず加工食品はほぼ口にしない。オーストラリアでは10%の消費税が加工食品に課税されますが、生鮮食品には課税されません。だから体にもお財布にもいい!
そんな生活だから基本的に免疫力はありますが、先月日本で双子の甥っ子の一人がインフルエンザに感染し、隔離された健康な方が私の部屋で寝ていました。ただ双子なので、時間差発症はほぼ確定。心配だったので、一晩中 Cold & Fluを焚いて就寝。翌朝頭痛はするが熱はないので小学校へ送り出し、数時間後に鳴った電話に嫌な予感で応答すると、予想どおり保健室から熱が出て関節痛があるのですぐに迎えに来てくれと。やっぱり。。。ただ私はというと、その後まったく感染せず、元気なまま沖縄旅行も満喫しておりました。また後から感染した弟の方は、精油を焚きまくったからかは不明ですが、兄よりかなり軽症で済みました。家庭内人体実験、今回も面白い結果が出たと思っています。

そんな風邪予防に最適なCold & Fluですが、オーストラリアのサイトでは現在品切れでございます。大変ご迷惑をおかけしております。入荷次第、お知らせしますので、もう少々お待ちください。他にユーカリの精油もありますので、今すぐ必要という方はそちらをお試しください。

最後に精油の活用方法をご紹介します。マスクを着用できる場合は、精油を一滴マスクの外側に垂らしたり、またHay Fever & Cold Remedyのミストも手軽です。他に精油を一滴ハンカチなどに垂らして混雑する車内などで鼻と口に当てて自分を守る、ティッシュでも可能です。とにかく人混みに出る方は十分注意をなさってください。お部屋ではディフューザーなどで精油を常に焚いておくといいでしょう。もちろん手洗いうがいの基本も忘れずに。

今日も読んでくださって、ありがとうございました。

(読んだ後にfacebookのこのブログのページにいいねをしてくださると嬉しいです!)

精油やアロマセラピーに関する質問はお気軽に、hello@carnaaromatics.com.auまでメールくださいね。

facebook日本語のアカウントは、Carna aromatics – Japan
インスタグラムは、carna_aromatics
インスタグラムやfacebookのキャンペーンなどもたまにしています。

*ブログで紹介するエッセンシャル・オイルの効果や効能は、プラクティショナー・レベルの高品質のオイルの場合に期待できるものであり、一般的に販売されている全てのオイルに同様の効果を約束するものではありません。
プロダクトの詳細は、こちらのページからどうぞ。

プロフィール
YUKI – クリニカル・アロマセラピスト。日本、ニュージーランド、オーストラリアで長年メディア業界で仕事をするが、長時間労働の中、自分の健康が一番大切と気づきナチュラル・セラピーを勉強する。科学的に証明された精油の作用をベースとして、個人の症状に合わせた治療目的のブレンド、芳香目的のブレンドなど、エッセンシャル・オイルのハーモニーを創り出すことが得意。Australasian College of Natural Therapiesでアロマセラピー・クリニック優秀賞を受賞して卒業。好きなことは、自然、動物、ヘルシー・クッキング、ガーデニング、旅、ブラジリアン柔術(青帯)。Australian Traditional Medicine Society会員。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です