エコチャレンジ16 & 17 – なくても生きていけるもの

 

Carna Aromatics – オーストラリア流アロマセラピー

〜 環境も本気で考える、クリニカル・アロマセラピー、ナチュラル・セラピー

こんにちは。

今日はエコチャレンジブログです。これは探したらキリがないと思うのですが、私にとって不要なものです。と同時に少しは環境問題に貢献できるかなというものでもあります。

 
電動レモン搾り器

英語ではElectric lemon squeezer。調べたら日本でも販売されているんですね!
私はレモン汁と皮を入れたケーキなどが好きで、友人宅の無農薬レモンを大量にいただくと、ケーキや蜂蜜漬けにします。そうなると必ずレモンを搾らなければならない。以前はステンレス製の手動のものを使用していました。テーブルに置いて上から半分に切ったレモンの切り口を下にして体重かけて搾るタイプです。櫛形切りのを少量搾る時に使うハンドルタイプは握力のトレーニングには良さそうですが、柔術で常に相手の襟や袖を鷲掴みにしている私の場合、たかが櫛形切りレモンを搾るのなんて、素手で十分です。笑

ところがある日、年配の知人の家で見てしまいました。。。「電動レモン搾り器!」ドラえもんが、4次元ポケットから取り出す時の叫びが頭をよぎりました。。。

彼女は健康のために毎日レモン汁が入った水を飲むのですが、以前は手動だったのにいつの間にか電動に代替わりしていました。えっ?レモンを搾るためだけに、電力使うの?と思いましたが、高齢になって握力が落ちると手動ではきちんと搾れないそうです。

そういう場合を除き頻繁に使用するものでなければ、ない方がキッチンはすっきりします。私はついに手動ともおさらば。半分に切ったレモンは持ち前の握力を活かして片手で搾ります。最後にナイフの先で中をこそげ取れば、果肉も使用できます。種が一緒に汁に入るのが面倒という問題はありますが、切り口から見えるものは搾る前にほじくって出す。残りはつまみ出す。これで問題ありません。握力も鍛えられて、老後も片手でレモンを搾っている自分が想像できます。笑

 
ガム

これは完全な不要物です。最後にガムを買ったのはいつだろうというくらい購入していません。理由は、飲み込めないから捨てるのが面倒。紙に包んでバッグに入れておけば良いのですが、いくら包んであるからといえ口から出した生温かいものをバッグに入れたくない。そして原材料が気持ち悪い。

そうなんです、エコなガムを除いては自分にも気持ち悪いし、環境にも悪いのです。

80-90%のガムは道に吐き捨てられたりして、タバコに次いでポイ捨てゴミ第2位。そしてポリマー(合成プラスチック)からできているので、生分解性がない。

では、ガムの主なベースになっているポリマーの原材料は?

ポリイソブチレン(Polyisobutylene)

ガムは石油を原料とした合成樹脂です。分かりやすく説明すると、よく石油タンカーが座礁して石油が漏れると、海鳥たちがオイルまみれで真っ黒になっていますね。それからエンジンの潤滑剤や接着剤。それと同じ原料からできています。

これ読んでガム買いたい!と思う方は表彰ものです。勇気あります。

イギリスのサイトGet Green Nowより、ガムの豆知識 (https://get-green-now.com/environmental-impact-chewing-gum-infographic/)

ビーチなどに捨てられたガムは、マイクロプラスチックとして食物連鎖で魚の体内に入り、その魚を私たちが食べます。だったらガム飲み込んだ方がその被害が早く理解できますね〜

ミントの味が欲しいと思ったら、これも原材料はピンキリですが、食べられるタイプのミントタブレットで代用できます。それでもガムが必要なら、サステナブルなガムを選択しましょう。少し前に親友のルーシーがくれたガムは、ナチュラルガムで水溶性。100%生分解性があり、半年で微粒子になるそうです。洋服などに着いてしまっても落としやすいとか。

自分の選択次第で、自分も地球環境も健康にすることができますね!

ガム情報参照:Get Green Now https://get-green-now.com/environmental-impact-chewing-gum-infographic/

今日も読んでくださって、ありがとうございました。

 

精油やアロマセラピーに関する質問はお気軽に、hello@carnaaromatics.com.auまでメールください。

facebook日本語のアカウントは、Carna aromatics – Japan
インスタグラム英語アカウントは、carna_aromatics
インスタグラム日本語アカウントは、carna.aromatics.japan
(英語はオーストラリアでの、日本語は日本でのキャンペーンなどをお知らせします)
インスタグラムやfacebookのキャンペーンなどもたまにしています。

*ブログで紹介するエッセンシャル・オイルの効果や効能は、プラクティショナー・レベルの高品質のオイルの場合に期待できるものであり、雑貨店などで販売されているオイルに同様の効果を約束するものではありません。
プロダクトの詳細は、こちらのページからどうぞ。(こちらはオーストラリアのサイトです。日本へは航空便でのお届けとなります。)
日本在住で国内発送をご希望の方は、こちらのページからどうぞ。

プロフィール
YUKIKO – クリニカル・アロマセラピスト。日本、ニュージーランド、オーストラリアで長年メディア業界で仕事をするが、長時間労働の中、自分の健康が一番大切と気づきナチュラル・セラピーを勉強する。科学的に証明された精油の作用をベースとして、個人の症状に合わせた治療目的のブレンド、芳香目的のブレンドなど、エッセンシャル・オイルのハーモニーを創り出すことが得意。Australasian College of Natural Therapiesでアロマセラピー・クリニック優秀賞を受賞して卒業。好きなことは、自然、動物、読書、ヘルシー・クッキング、ガーデニング、旅、ブラジリアン柔術(青帯)。Australian Traditional Medicine Society会員。

&nbsp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です