About Us

About - 自然の力という、最高に贅沢な美

クリニカル・アロマセラピストによって開発されたCarna Aromatics(カルナ・アロマティクス)のプロダクトは、自然界の植物の力を最大限に活用した、プラクティショナー品質。精油の香りだけでなく効果にこだわり、妥協を許さないナチュラルでユニークな美しさをお届けします。

毎日の健康をサポートし、肌に栄養を与え、さらなる美しさを増すようにデザインされたプロダクトは、ピュアで効果の証明されたボタニカル原材料を厳選して、巧みにブレンドされています。自然界に存在しないもの – 例えば石油系原料や合成香料、自然界にあるものでも化学処理を与えて分子を変形させた自然香料は一切使用しない。だからCarnaのプロダクト・ラベルに誤解を招く「ナチュラル」を見つけることはありません。それは、プロダクトの質の高さと効果や結果、ご愛用くださる皆様への誠実さと環境への責任は、利益の前に優先されるべきだと考えているから*。

肌、効果、環境、すべてを考慮して慎重に作られたCarnaのコレクションは、オーストラリアで手作業でブレンドされ、100%ナチュラル、動物実験や動物性由来の原材料なし、遺伝子組み替え原料不使用、そして肌にも地球にもやさしいプロダクトです。

枝葉を伸ばし緑でいっぱいにする、まるで一千年も前から自然界に存在している大木のように、Carnaのプロダクトは美しく、しかし強くもあります。

私たちのプロダクトは、科学的に証明された植物療法と絶妙な調香技術を環境への敬意を表する姿勢と組み合わせた、ホリスティックで心のこもった美しさへのアプローチで、ご自身はもちろん環境もケアする意識の高いお客様に支持されています。

Carnaのプロダクトが肌をきれいにしたり美しく香るだけでなく、皆様が環境にとってより良い選択をしながら、強く健康で幸せな気持ちになるようサポートしていくことができればと思っております。

*除菌スプレーは除く。

ニュースレターの購読はこちらまで:SIGN UP NOW.

原材料 - 植物のパワー。本物のナチュラル。

クリニカル・アロマセラピストという専門家の手にかかると、植物は私たちの身体を健康にし、肌に栄養を与え、心を癒す力を発揮します。

Carnaを愛用いただいているお客様によると、私たちのブレンドのアロマが他の製品よりも著しく強く、バッチによって微妙な違いがあるとしばしば言われます。

残念なことに多くのアロマセラピー製品は、香りを安定させ収益を上げるために、安価なオイルと「自然由来の」成分を使用しています。ゲラニオールやリモネンなどのこれらの成分は、エッセンシャルオイル由来ですが、化学技術によって元の化学の鎖から分離されています。さらに安価な合成のものを含む場合もあります。私たちはこれを自然なものとして受け入れません。

そして、利益のために品質を妥協することはありません。

私たちはお客様の健康を最優先として、最高品質のピュアで天然の精油を厳選しています。

高級な赤ワインのように、Carnaのブレンドは季節、土壌、精油となる植物の栽培場所によって香りが異なります。高品質のワインメーカーは5年前のワインと全く同じ味と香りを得るために、他のワインを混ぜたり添加物を使用することはありません。そして精油もワイン同様。体に入るものだから、私たちも同じ考えです。

Carnaは真のアロマを提供したいと考えています。どこにでもあるような香りではなく、ナチュラルな原材料の素晴らしさを最大限に引き出せるように。Carnaのプロダクトを使用すると、そこに凝縮されている精油の植物たちが栽培された土地と気候を想像し、健康をもたらす強力な植物パワーの恩恵を感じられることと思います。

なぜCarna Aromaticsのプロダクトが私たちと地球によいのか:

100% ナチュラル*
高品質のプラクティショナー・レベルの原材料を使用
クリニカル・アロマセラピストが開発
合成成分不使用
合成着色料不使用
合成香料不使用
パラベンなどの合成保存料不使用
遺伝子組み換え材料不使用
動物実験や動物性由来の原材料不使用
エコ・フレンドリー
リサイクル可能な最小限のパッケージ
持続可能なビジネス

*除菌スプレーは除く。

贅沢な本物のナチュラル・ケアを:お買い物はこちら

環境への責任 - スキンケアで世界を変える

これを読んでくださる皆様と同様に、Carnaは環境問題に真剣に取り組みます。

私たちが目指すのは、身体にも動植物にも地球にもやさしいナチュラルで効果的なプロダクトを通して、持続可能な社会形成と地球環境に貢献することです。100%ナチュラルな原材料を使用し、サステナブルなビジネス・プラクティスを可能にすることを約束します。

高品質のコレクションは、一滴の精油も無駄にすることなく、機械を使用せずにセラピストの手でブレンドされています。 身体と地球にやさしい効果的な植物原料、最小限でリサイクル可能なパッケージを使用し、廃棄物を削減し、ビジネスのあらゆる領域で環境に与える影響を最小限に抑えるよう努めています。

Carnaは常により良いものを求めます。

環境問題をはじめ、世界で起こっていることにきちんと向き合えば、私たちはより良い方向へと向上します。

以前はプラスチック製のリップ容器とスプレー・ボトルを使用していました。 これらの材料はリサイクル可能ですが依然としてプラスチックであり、したがって石油から作られています。Carnaではリサイクルや再利用可能なアルミ缶やガラス・ボトルの代替品を見つけ、可能である限りこれらを使用しています。

私たちは、環境への心配りができる皆様のサポートと持続可能なビジネスにより、世界を変えることができると確信しています。

エコ・フレンドリーなショッピングはこちらから: SHOP NOW.

はじまり - リサーチ、勉強、そして経験。

Carnaの歴史は、現在クリニカル・アロマセラピストであるYukikoが個人的に使うため、より自然なスキンケアを探し始めた2008年に始まりました。通常のスキンケアの原材料に疑問を持ち始め、さまざまな敏感肌用の商品や、いわゆるナチュラル・スキンケア商品を試しました。しかし、そんなナチュラルな商品でさえ、彼女の肌に赤みと皮膚反応をもたらしました。

なにも満足できるものがない。。。

そんな状況で自らリサーチを行い出した答えは、自分でスキンケア・プロダクトを作ること。

それから彼女の肌は改善され、友人たちは徐々に彼女が使っていたプロダクトがどこで入手できるのか尋ね始めました。これが最初にできた、現在のPure Rose – Organic Face Mistです。

すぐに彼女はナチュラル・プロダクトを通して人々の生活を向上させる情熱を見つけたことに気づきましたが、正式な訓練を受けることなくワークショップを開催したり、プロダクトを販売することは周囲の人に対して誠実ではないと感じました。

オーストラリア・シドニーでクリニカル・アロマセラピーの勉強を修了した後、Yukikoは再びナチュラル・スキンケアを作り始めました。もちろん高品質で効果の証明された100%天然成分に、彼女の新しい専門知識を加えて。

最初は友人がプロダクトを購入し、次に家族、その家族の友人が購入していきました。そうやって、100%ナチュラルなプロダクトは、オーストラリアと日本の両方で少しずつファンを獲得していきました。今日、Carna Aromaticsのラインナップは、環境に配慮した思いやりある皆様のニーズを満たすために大きく成長しました。

Carnaのプロダクトは、オーストラリアと日本の限定ショップオンライン・ストアで購入することができます。

クリニカル・アロマセラピストが作る品質の違いを体験してください: SHOP NOW.

Carnaの由来 - 健康の女神

「カルナ」という名前は、自然が私たちに与える美しさ、健康、強さに対する感謝を込めて付けられました。

「カルナ」はローマ神話の健康の守り神です。 彼女は健康の守護神として、私たちが母なる地球から栄養をいただき、それを健康と強さに変えることを助けます。

ヨーロッパなどでは女性の名前でもあり、この名前を持つ人々は深い愛情を持ち、平和と調和にあふれた世界に達するため周囲の人々と共に働くことを求めていると信じられています。

そんな女神の名前のように、Carna Aromaticsは香り高い美しさだけに留まらず、貴重な地球環境を損なわずに自然の贈り物を最大限に活かして、強く健康的で意味のあるプロダクトを作り上げることに専念しています。

Carnaのナチュラル・プロダクトはこちら:SHOP NOW

クリニカル・アロマセラピト - プロフィール

Yuki
2020年からメンバーに加わったYukiのアロマセラピーとの出会いは大学時代でした。高校生のころダイエットから拒食症になり、食にかなり偏りがあったYukiは、大学で管理栄養士を専攻。食の勉強をするにつれ、栄養面での指導だけでなく心理的アプローチも必要 – どの栄養素をどれだけ摂取するべきかは理解できても、それを実践していくのは本人の心の状態も関係しており、そこが安定していないと過食や拒食になったりするということを実感しました。そんな時に自分の気分が落ち込むと、​精油を嗅いだりバスタイムに使用。そうすることにより、ポジティブになる自分を発見できました。

大学卒業後、以前旅行で訪れたことのあるオーストラリアへ留学し、Nature Care CollegeにてDiploma of Aromatherapyを取得。日本に帰国してオーストラリアの自然派スキンケアとアロマセラピーのブランドである、Jurlique Japanにセラピストとして2年間勤務。その間、ボディーとフェイシャルのトリートメントを通して多くのお客様と出会い、トリートメント後は自然と笑顔になってゆく様子を目の当たりにし、アロマセラピーの素晴らしさを再確認しました。本格的に勉強するまでは、アロマセラピーは香りを楽しむものという認識でしたが、お客様の体調や肌の調子が良くなったという話をたくさん聞くようになり、アロマセラピーはただ香りを楽しむだけでなく、肉体的にも効果があることを実感していきます。

そして、オーストラリア人の人柄や自然が好きで再びオーストラリアへ。

今度は英語環境でセラピストとして、シドニー中心部に位置するホテル内の高級スパに1年半ほど勤務。

その後、出産を機にアロマセラピーの世界を離れ育児に専念するが、妊娠中はつわりの時にはすっきりするペパーミント、出産時には心が落ち着くラベンダーなどの精油を積極的に使用。出産後の多忙な時期も、特に冬場で子供が風邪を引いた時などはディフューザーでの芳香浴や、部屋の掃除にユーカリプタスなどを使用して殺菌したりと、家庭内でアロマセラピーを活用。ただ、お気に入りのアロマセラピー・ブランドを見つけられずにいました。本人としては、この時期にCarnaに出会っていたかった、とのこと。

子育てが落ち着いてきたころ、知り合いを通してCarnaに出会い、そのパワフルで絶妙なブレンドに惹かれて愛用するようになります。印象的だったブレンドは、アロマハグ。「母が亡くなった時は、ずっとアロマハグを香って少しでも気分を落ち着かせていました。あのお香のような香りが、深い悲しみから少しずつですが前に進むよう勇気付けてくれました」と振り返ります。

そんな経験を経て子育ても少し落ち着き、いずれまたアロマセラピーに携わる仕事をしたいと思い、Carnaの有資格セラピスト向けのプライベート・ワークショップを受講。その数年後、Carnaでクリニカル・アロマセラピストとして仕事を始めることに。

「アロマセラピーに囲まれた生活は幸せしかありません」

部屋にも常に精油の香りが漂うので、家族みんなで癒され、仕事で忙しくしている姿を見て、夫も家事を手伝ってくれるようになったといいます。

自分は精神的に強くないというYukiだが、アロマセラピーが側にあるととても心強く、何があっても大丈夫だと思える。家族のためにも精油は常備薬のように準備しておくと、いざという時すぐに使えて心の支えにもなる。現在ではCarnaのプロダクトを日常的に使用するようになり、毎年子供たちからもらっていた風邪も引かなくなり、すっかり体調がよくなったことから、改めて自然のパワーを実感しています。

そして環境問題に取り組むCarnaのスタイルを通して、自分でも極力プラスチック使用を避けたり、ゴミ削減に向けて気をつけるようになったといいます。

Nature care collegeで Diploma of Aromatherapyを修了。
Bachelor of Nutrition – 管理栄養士。


Yukiko
Carnaの共同設立者であり臨床アロマセラピストのYukikoは、どんなに小さなビジネスでも持続可能な企業は世界を変える力を持っていると考えています。

オーストラリアで専門的な訓練を受けクリニカル・アロマセラピストとして認定されたYukikoは、論理的なアプローチでブレンドをします。多くのアロマセラピストがまず体感的に嗅覚を介してブレンドを考えますが、彼女はその逆。最初に精油の化学成分を分析し、それが意図された用途に有効であるか、またブレンドした際の相乗効果も考慮して必要な精油を書き留めます。嗅覚を使用するのは最後のステップであり、最終的に嗅覚を使ってレシピを微調整し、効果的に働くのはもちろんのこと、香りの素晴らしいブレンドを作り出します。Carnaのクライアントたちは彼女が直感的であると頻繁に言いますが、実は非常に論理的な思考がまるで直感でブレンドを書き出しているように見えるから。

子供の頃から海外に住む父を訪ねたり自身も世界中を旅し、自由な両親のもと、世界の文化、平和、自然、持続可能な生活、そして生涯使用できるようデザインされたハイ・クオリティの物の価値を継承。彼女の哲学は、伝統的な日本の「ミニマリズム」と「もったいない」の影響を強く受けています。クリエイティブなことが好きで、自然、本、博物館、クラシック・バレエなど幅広い分野から常にインスピレーションを得て、それをブレンドに発揮することもあります。

また、そんなイメージとは逆に週5日ブラジリアン柔術のトレーニングに励む彼女は、クリニカル・アロマセラピーを用いたコンタクト・スポーツの痛みや怪我、感染症の自然療法にも関心を持ち、それが得意分野の一つとなりました。この仕事を始めて9年目となった現在も、質の高い精油がもたらす顕著な結果を目の当たりにすると、改めて人体の自然治癒力とそれを増長する植物の力に驚かされるといいます。

彼女の豊富な経験と影響力は、Carnaの哲学である環境責任、持続可能性、そして自然の原材料を使用して高品質で効果的なプロダクトを作るという使命に強く反映されています。心を込めて作った肌にも環境にもやさしいプロダクトが、皆様やご家族・友人、そして世界に健康と幸福をもたらすことを願っています。

クリニカル・アロマセラピスト。大学卒業後、日本、ニュージーランド、オーストラリアのメディア業界で長年仕事をするが、長時間労働の中、自分の健康が一番大切と気づきナチュラル・セラピーを勉強する。科学的に証明された精油の作用をベースとして、個人の症状に合わせた治療目的のブレンド、芳香目的のブレンドなど、エッセンシャル・オイルのハーモニーを創り出すことが得意。

Australasian College of Natural Therapiesでアロマセラピー・クリニック優秀賞を受賞してDiploma of Aromatherapyを修了。
ITEC(International Therapy Examination Council)の国際アロマセラピスト試験でDistinction(高得点マーク)を取得して合格。

Australian Traditional Medicine Society(オーストラリア伝統医学会)認定会員。

植物の力いっぱいのプロダクトはこちら:SHOP NOW

お客様の声は、こちら。