環境にも優しい、できたてラベンダー・オーガニック・クリーム

オーストラリア、シドニーのクリニカル・アロマセラピスト 〜 環境も考える、本気のクリニカル・アロマセラピー、ナチュラル・セラピー   こんにちは。 前回のブログで少しお話しした新プロダクトのタスマニア産ラベンダーの精油を贅沢に使用した、オーガニックのハンド&ボディクリーム、そしてナチュラル・ソープができあがりました。 ロックスマーケットでは少し前から販売していて、クリームを試した方々が声...続きを読む

長い道のり – 初ロックス・マーケット

オーストラリア、シドニーのクリニカル・アロマセラピスト 〜 環境も考える、本気のクリニカル・アロマセラピー、ナチュラル・セラピー   こんにちは。気がついたらもう3ヶ月もブログを更新していませんでした! いつも読んでくださっている皆様、ごめんなさい。 この間色々と準備がありすぎて、ブログのことを考えられなかったこと。やっとその余裕ができた頃に大好きだった猫が死んでしまったこと。これがほん...続きを読む

エコ・チャレンジ5- マイクロビーズ製品は使わない

オーストラリア、シドニーのクリニカル・アロマセラピスト 〜 環境も考える、本気のクリニカル・アロマセラピー、ナチュラル・セラピー   こんにちは。 今週は新プロダクト開発ウィークで、フェイス&ボディ・スクラブとデオドラントを試作しました。全部食べられる材料で作ったスクラブは、香りも味も最高。自分自身あまりスクラブを使わない理由は、環境への影響。だから環境負担のないスクラブを開発する必要が...続きを読む

エコ・チャレンジ4 – ヒトの体と海水の関係/肌と環境にやさしい日焼け止め

オーストラリア、シドニーのクリニカル・アロマセラピスト 〜 環境も考える、本気のクリニカル・アロマセラピー、ナチュラル・セラピー 先週からシドニーは暑い日が続いています。昨晩は夜8時半ごろ外を歩いていても、熱風を感じるほどでした。もう今すぐ海に飛び込みたいと思えるほどの蒸し暑さ。そんなことで今日は別のサイトで以前掲載した海水の話をリブログしますね。 もうこれは子供のころから思っていることですが、海...続きを読む

まだそんなの使っているの? 美しくないですよ。

オーストラリア、シドニーのクリニカル・アロマセラピスト 〜 環境も考える、本気のクリニカル・アロマセラピー、ナチュラル・セラピー   Say No to plastic Bags!(ビニール袋にNOと言おう!) こんな運動が世界中で行われていて、オーストラリアも各州と準州で次々に州政府がプラスティックの買い物袋の禁止を決定しています。素晴らしい進歩です。でもここまで来るには多くの犠牲があ...続きを読む

エコ・チャレンジ3 – ラベルのインクまで環境志向

オーストラリア、シドニーのクリニカル・アロマセラピスト 〜 環境も考える、本気のクリニカル・アロマセラピー、ナチュラル・セラピー   こんにちは。 エコ・チャレンジ3つ目です。 近年のオーガニック・ブームで、ナチュラルとかオーガニック系のビジネスが多く誕生しました。それぞれの哲学にそって忠実にビジネスをしている会社もあれば、ブームに乗って儲け最優先でオーガニック材料の裏にコストの安い石油...続きを読む

エコ・チャレンジ2 – コンブチャで台所すっきり

オーストラリア、シドニーのクリニカル・アロマセラピスト 〜 環境も考える、本気のクリニカル・アロマセラピー、ナチュラル・セラピー   こんにちは。 先日エコ・チャレンジをするという話をしました。詳しくはこちら。 今日は料理の話。 エコクッキングと言うよりは、使用する調味料の工夫です。南半球のオーストラリアでは、現在が真夏。今年の夏はやや涼しい夏ですが、突然気温が上がったりして食欲がなくな...続きを読む

エコ・チャレンジをスタートします。その1

オーストラリア、シドニーのクリニカル・アロマセラピスト 〜 環境も考える、本気のクリニカル・アロマセラピー、ナチュラル・セラピー   明けましておめでとうございます。 本年もCarnaをどうぞよろしくお願いいたします。 さて昨年最後のブログ(こちら)で、ご挨拶とともに2018年は紙のスケジュール帳なしにすると宣言しました。すでに毎週固定のスケジュールとすでに分かっている予定は入力済み、そ...続きを読む

スケジュール帳なしの2018年に!

オーストラリア、シドニーのクリニカル・アロマセラピスト 〜 環境も考える、本気のクリニカル・アロマセラピー、ナチュラル・セラピー   こんにちは。   嵐のようなクリスマスも終わり、やっと一息つけるようになりました。オーストラリアのクリスマスは他の欧米諸国と同様、一年で一番大きな行事です。もうこれでもか!というほどのプレゼントと食べきれないくらいの食事。プレゼントはどうでもいい...続きを読む

Carnaの名前の由来

オーストラリア、シドニーのクリニカル・アロマセラピスト 〜 環境も考える、本気のクリニカル・アロマセラピー、ナチュラル・セラピー   こんにちは。今日は以前のブログサイトを始めたばかりの頃に書いたものに加筆してリブログします。 以前別のウェブサイトとfacebook英語ページを立ち上げた時には説明したのですが、たまにCarnaの意味を聞かれます。 Carnaを設立する際に、英語でも日本語...続きを読む