エコチャレンジ16 & 17 – なくても生きていけるもの

  Carna Aromatics - オーストラリア流アロマセラピー 〜 環境も本気で考える、クリニカル・アロマセラピー、ナチュラル・セラピー こんにちは。 今日はエコチャレンジブログです。これは探したらキリがないと思うのですが、私にとって不要なものです。と同時に少しは環境問題に貢献できるかなというものでもあります。   電動レモン搾り器 英語ではElectric lemon...続きを読む

乾燥肌?オイリー肌? – 水分と油分のお話し

  Carna Aromatics - オーストラリア流アロマセラピー 〜 環境も本気で考える、クリニカル・アロマセラピー、ナチュラル・セラピー こんにちは。 よく、化粧水とクリームまたはオイル、どちらがいいの?という質問を受けます。実はちょっとびっくりした質問でもあるのです。なぜなら、どちらかしか使用していない方が意外と多いということ。 私はいつもPure RoseとBotanical...続きを読む

ステロイドなしで治しながら、束の間のアンンジェリーナ・ジョリーの唇を楽しむ

  Carna Aromatics - オーストラリア流アロマセラピー 〜 環境も本気で考える、クリニカル・アロマセラピー、ナチュラル・セラピー こんにちは。 さて、昨日のブログ(こちら)の続きです。皮膚炎になって良かったこと。このブログは2016年8月のものをリブログしています。 散々な目に遭った皮膚炎でしたが、もう今日はほぼ回復。多少肌のざらつきはありますが、それ以外は問題なし。そし...続きを読む

ナチュラルでもあり得る。タマヌオイル 顔面アレルギー性接触皮膚炎

  Carna Aromatics - オーストラリア流アロマセラピー 〜 環境も本気で考える、クリニカル・アロマセラピー、ナチュラル・セラピー こんにちは。 さて、今日は昨日のブログ(こちら)で説明した、オイルによる皮膚炎のお話です。どうして皮膚炎になり、どう対応してどのような結果になったか。以下は2016年8月のブログです。 5日前の朝、いつも使っていたマカダミアナッツ・オイルがなく...続きを読む

化学調味料で皮膚かゆみ反応が起きました

  Carna Aromatics - オーストラリア流アロマセラピー 〜 環境も本気で考える、クリニカル・アロマセラピー、ナチュラル・セラピー   こんにちは。 もうタイトルそのままです。
中学生の頃は頻繁に蕁麻疹があり、もう記憶も薄いのですがそれは遺伝的な喘息が喘息として出るか、蕁麻疹として出るかのどちらかと診断されたようで、専門の先生の指導で一ヶ月で改善しました。その次は...続きを読む

エコチャレンジ14 環境とアイスクリーム。カップかコーンかの選択

  Carna Aromatics - オーストラリア流アロマセラピー 〜 環境を本気で考える、クリニカル・アロマセラピー、ナチュラル・セラピー こんにちは。 私はラクトースイントーレランス(乳糖不耐症)です。子供の頃はこんな言葉さえ耳にしませんでしたし、学校給食では毎日のように牛乳。焼き魚と味噌汁のメニューにも牛乳。特に味が嫌いなわけではありませんでしたが、体が拒否していたせいか気が進...続きを読む

嗅覚、味覚をきちんと鍛える

  Carna Aromatics - オーストラリア流アロマセラピー 〜 環境を本気で考える、クリニカル・アロマセラピー、ナチュラル・セラピー   こんにちは。 今年の初めに香りについてしっかり考える年にするというブログ「精油と五感の可能性 – 見直される嗅覚」を書きましたが、今日はそれに続くお話です。 現在進行している大きなプロジェクトの一つが最終段階に入って、このところミ...続きを読む

エコチャレンジ12&13 野菜のゼロパッケージを目指す

  Carna Aromatics - オーストラリア流アロマセラピー 〜 環境を本気で考える、クリニカル・アロマセラピー、ナチュラル・セラピー こんにちは。 突然嫌になったんです。ビニール袋に入ったもの全てが。
それでも以前のブログ(こちら)でも書いたように日本と比較してビニール袋率が低いオーストラリアは、意識さえ高く持っていればある程度はなんとかなります。特に野菜や果物はプラスティッ...続きを読む

万能ゼラニウムの精油とハーブ

  Carna Aromatics - オーストラリア流アロマセラピー 〜 環境を本気で考える、クリニカル・アロマセラピー、ナチュラル・セラピー こんにちは。 春と秋は多くの植物のメンテナンスの季節です。精油で使用している植物を育てるのは、植物そのものを理解するのに良い勉強となり、それを使ってどんな料理ができるかなど考えるのも楽しみです。ハーブはいくらあっても嬉しい植物ですよね! バジル...続きを読む

ウイルスに負けない免疫力と精油の活用方法

オーストラリア流アロマセラピー 〜 環境を本気で考える、クリニカル・アロマセラピー、ナチュラル・セラピー こんにちは。 先月以降、中国の武漢市で発生が報告されている新型コロナウイルス。ここオーストラリアでも今日の時点で、5人の感染が確認されました。 コロナウイルスは、ヒトに蔓延している風邪のウイルス4種類(多くの感染者は軽症で、ほとんどの子供は6歳までに感染を経験する)と、動物から感染する重症肺炎...続きを読む